トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[逗子店] 2019-10-14

補聴器両耳装用のススメ

こんにちは!
本日は補聴器の両耳装用についてお話させて頂きます。

補聴器を購入される時、「できれば片方だけにつけたい」というお客様、よくいらっしゃいます。
もちろん、きこえの具合や経済的な問題も関わってくるのですが、基本は両耳装用をおすすめしております。

その理由としては、
①方向感
 両耳に音が入るので、音がどこから来ているか方向が捉えやすくなります。
②安全
 両耳装用だと、どちらの方向から音(車やバイクなど)が来ているのかが、わかりやすい。
③騒音下での聞きとりが良い
 騒音下でも聞きとりやすくなります
④疲れにくい
 両耳から音を入れるので音量を下げられて疲れにくくなります。
また、両耳装用は言葉の聞き取り能力低下の予防にもなるという研究結果が!
補聴器をつけていない方の耳は、言葉の聞き取り能力が次第に衰えていく場合があります。

メガネも片目だけで見ると疲れやすいもの。
片耳だけの補聴器も同様です!

ぜひご相談にいらしてください。
ご来店、お待ちしております。



逗子店 [きこえの相談室~補聴器~] 2019-10-14



[Alenz] 2019-10-07

聞こえのチェック!

こんにちは!
アレンズさいとうです(^^♪
ようやく秋らしい天気になってまいりました。強い日差しも少なくなり暑い暑いといっても夏みたいにさすような暑さはさすがにありません。とは言っても天気予報氏の方が暑くなると「熱中症に気を付けてください。」とまだ言ってます。地球温暖化はやはり進んでいるのでしょうか。「我々で出来る事は少しずつ積み重ねていかなくては」と思う今日この頃です。
さて、話は変わりますが「耳の聞こえの低下」はどうして自覚しにくいのでしょう。
それは「目と違って自分で客観的評価がしにくい」と言うことがあります。ちょっと気にするだけでわかることなのですが、「聴力の低下を認めたくない」と言う心理が働いてしまうからなのかもしれません。
また聴力の低下は30歳過ぎから始まり70歳を過ぎたころから社会との聞き取りの差が開いてきます。つまり40年以上かけて低下してくるので本人は気づきにくいわけです。都会に住んでる以上、暗騒音を避けて通ることはできません。そのために長い年月をかけて聴力の低下が起きてしまいます。
また、周りの方が大きな声で対応してくれることも気づきにくい要因でもあるかもしれません。
テレビのボリュームは自分で好きなだけ上げることもできます。本来はこの時に家族との差を見ることによって客観的な判断ができるはずですが、何故かあまり比べようとはしません。
そこで今回は「日本補聴器工業会のニュースレター」に出ていたチェック用紙を使って自己評価してみてください。

ゲゲっ、私も2つ当てはまってしまいました。いやいや少し甘くしてしまっているかもしれません。
(自分にはあまい、さいとうです($・・)/~~~)
自分では、なかなか判断がしにくい事です。耳鼻咽喉科を訪ねてみたり、気軽に相談したい方はアレンズの認定補聴器技能者と相談してみてください。
お待ちしております。

 アレンズさいとうでした。(*´ω`)


Alenz [きこえの相談室~補聴器~] 2019-10-07



[追浜店] 2019-10-05

5%還元!補聴器もお買い得です!

こんにちは!
横須賀もまだまだ暑い日もあり、秋の気配が遠いこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?
 
 
消費税がこの度、10%に上がりましたね。
さまざまな事に財源が必要とのことなので、仕方ないなーと思う反面、
単純に、お買いモノの値段が高くなるのは辛いなーと・・・・

さて、嘆いても変わらないので、前向きなお話を。

最近ニュースで沢山流れているので、ご存知かとは思いますが、
経済産業省が行っているキャンペーン「キャッシュレス消費者還元事業」・・・
 
 
声高に言わせていただきますが・・・
めがねの荒木グループ店舗も全店対象です!

ご存知ない方のために・・・

買い物をする時は、現金ではなく、
クレジットカードやデビットカード、スイカやパスモの電子マネーなどなど
キャッシュレスでお買い物をすると、
5%が戻ってくる!   (戻り方は値引きかポイント還元かカード会社によって異なります)

という、お得な方法が始まっています。

2020年6月までの期間限定。

詳しくはこちらもご覧ください。


https://cashless.go.jp/

ということは、10月1日から上がった消費税の事を考えても、
上がる前よりお得!! という事になります。
 
 
なんだ、ちょっとほっとしました。

 
ん?待てよ・・・

補聴器はもともと、医療機器なので非課税品です。
消費税が上がろうが、関係ありません。
 
ということは!!
補聴器をキャッシュレスで買えば、まるまる5%がお得になるという事ではないですか!!
 
なんと、素晴らしい!





もちろん、メガネやサングラスもお得です。

この時期のお買い物は、ぜひ「5%還元」のある当店をご利用ください。


追浜店 [きこえの相談室~補聴器~] 2019-10-05



[追浜店、衣笠店、逗子店、Alenz] 2019-10-05

補聴器 vs 集音器 聴き比べ体験会

こんにちは!
今日は「聴き比べ体験会」のお知らせです。


最近よく耳にする【集音器】と、よく当店でもお知らせしている【補聴器】。

見た目は似ているけど、値段が全然違う!
何が違うの?
どっちがいいの?
という疑問にお応えする特別企画です。
当店では集音器の販売はしておりませんが、今回のために試聴器を取り寄せました!
一度聴力を測定してから、補聴器と集音器を聴き比べていただきます。
今の「聞こえ」の状態を知るためにも、ぜひこの体験会をご利用ください!

☆ご予約優先なので、お電話または店頭スタッフにお問い合わせください
☆集音器の販売はしておりません



追浜店、衣笠店、逗子店、Alenz [きこえの相談室~補聴器~] 2019-10-05



[衣笠店] 2019-09-28

補聴器の耳型調整をしています

こんにちは!
衣笠店では増税前ということもあり、
このところたくさんのお客様にご来店いただいています、
ありがとうございます。
長くお待たせしてしまう方もおいでで申し訳ございません。
ご注文いただいた皆様、完成まで今しばらくお待ちくださいませ⭐︎


さて、今日はそんな増税とは(ほぼ)関係のない
補聴器のお話です。

補聴器にはご自身の耳の型を採取して作るものがあります。
耳掛け式補聴器の一部と
耳あな式補聴器です。
耳にぴったりとあった形状なので、
音がしっかり伝わる反面、ご自身の声や咀嚼音がこもって聞こえてくるという面があります。

ご存知のお客様はかなり少ないのですが、
この2つ、実は補聴器の性能以外にも
耳型の形状で聞こえ方が変わってきます!



装着感や聞こえ方を変えるために耳型を修正する場合、
補聴器メーカーに送って再作製することが一般的です。
ただ、とても10日以上は時間がかかる上に
受け取りまで仕上がりの感じを試すことができません。
そこで大事なのが
店頭で対応ができるかどうか、です。
上の写真のように、直接その場で修正できれば
スムーズで負担も少ないですよね。


もともとの耳型だとこもり感が強い場合は・・・

こんな風にベント(穴)をあけたり、
先端部分を大きく削ったりすることで
自然な聞こえ方になります。

先端側からみるとこんな感じ
実はこの耳型、私の耳型を作ってもらって
自分で音の聞こえ方を比べながら修正してみたものです。

修正前の状態だと音はしっかり聞こえるのですが、
常に耳が塞がれている感じが強い感じ。

途中、穴あけだけだったり先端部分の削りなどをやってみましたが、
いまの私には穴あけと先端部分を削り取った状態が
しっかりきこえて、音も自然な感じになりました。


音の聞こえだけでなく
装着した時に張る感じがする、痛い、きついといった
サイズ調整も可能な限りで店頭で承っています。
ご使用中の補聴器で気になることがございましたら、
是非お気軽にご相談くだいさい⭐︎



衣笠店 [きこえの相談室~補聴器~] 2019-09-28





News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE